想像力が養われる?テレクラを使う男性に求められる資質とは

電話越しのエッチと聞けば、なんとなくそれだけでも興味がそそられるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。エロ動画ではエッチを楽しむことがなかなか難しいですし、生身の人間を相手にしたエッチだってすぐにやりたいと思ってやれるものではありません。

テレクラって結構便利な存在ですよね。

■男性には「あれ」が必要
電話越しでエッチをしたいとお考えの場合、テレクラを利用することが一番よいのですが「なんだかいまいち楽しめない」とおっしゃる方がいらっしゃいます。確かに人によっては楽しくないのかななんて思いますが、その原因はいったいなんでしょう。

それは「想像力」が豊かでないと、電話越しのエッチは楽しめないからです。

■最初の頃はなかなかうまくいかなかったとしても
テレクラでのエッチは、最初はなれないものです。エロ動画を使ってエッチをするときには、自分では何もしなくとも、画面越しにエッチなことを繰り広げてくれますから想像力は求められません。しかし電話越しのエッチでは、相手から伝わってくる息づかいや布のすれる音などから「いまはきっとこんな姿なんだろう」という状態を想像しなければならないのです。

想像力は徐々に鍛えられてきますので、最初はうまくいかなくても心配することはありません。

■トレーニングすることも可能だ
またトレーニングすることだって可能です。たとえば小説を読むことは、想像力を鍛えるのにちょうどよい手段といえるでしょう。

■エッチなことは人間誰しも強い
エッチなことに関しては、人間特に男性は最大限のパワーを発揮できます。是非ともあなたの持つパワーを最大限発揮していただいて、新しいエッチを楽しんでいただけたらと思います。

声だけで相手を楽しませるためには!テクニックがそれなりに必要なテレクラ

エッチは一人でするときほど気楽なことはありません。自分の好きなようにエッチを楽しめば、それで満足できるからです。ところがセックスやテレフォンセックスのように、二人で楽しむときには結構大変で、相手を楽しませるだけのテクニックを身につけていく必要があります。

■普通のセックスならば結構簡単
割と楽しむためのセックスというのは、普通のセックスならば簡単です。相手の弱いところを触ってみたり、いってみたり、とにかくいろいろなことを繰り返せばよいだけの話。もちろんしつこさは嫌われますが、それでもひたむきさが伝われば相手は満足するでしょう。

■テレフォンセックスではそれなりのテクニックが必要
テレクラのようなテレフォンセックスの場合には、普通のセックスのようなことができません。ひたすら相手に声や音で伝えるほかないのです。相手を満足させようと思ったときには、普通のセックスよりも遙かに高度なテクニックが必要であるといえるでしょう。

ただどちらも電話越しということはわかっていますから、それなりの寛容さは持っていますがね。

■お互いに電話であるということを意識して
気持ちいいテレフォンセックスを実現するためには、お互いに電話であるということを意識すればかまいません。いろいろなテクニックが、普通のセックスと同様にテレフォンセックスでもありますが、電話ということを意識していけば自ずと相手に何を伝えていったらよいのかの取捨選択ができるでしょう。

■普段よりも濃厚なエッチが楽しめるかも
いつもならば単純に終わっていたセックスも、電話越しになったとたんなれない感覚でいつもよりも満足できるエッチになるかもしれません。濃厚なエッチを楽しむためには、様々なテクニックを身につけましょう。

音だけでも結構楽しめる?テレクラでエッチな音を感じよう

音は私たちに様々な想像や感動を与えてくれます。音楽はその代表例ですが、普段の生活の中にあふれる音だって私たちにいろいろな感情を与えてくれますね。たとえば雨の音や風の音は、少し物寂しい感情を与えてくれますし、たき火の音ならば温かい印象を受けることでしょう。

■エッチな音があるからエッチな気分になれるのだ
エッチなことだって、目から入ってくる情報のみならず「エッチな音があるから」エッチな気分になれるといえるでしょう。
もしも全く無音の中、エッチをしなければならないとなれば、いつもとは興奮が違ってくるかもしれません。
私たちは音と目でエッチを楽しんでいるところもあるのです。

■テレクラでも音だけならば楽しめる
電話を使ってエッチが楽しめるテレクラでも、目から入ってくる情報はなくとも音だけでエッチを楽しめます。
音を聞けば聞くほどに様々な想像が広がっていきますし、音フェチという方もいらっしゃるくらいですからそれだけで興奮できるというのも珍しくありません。

■案外人間は音だけでその場の雰囲気を見事に想像できてしまう生き物
私たち人間は、案外音だけでもその場の雰囲気が想像できます。過去の経験とか、知識などを元にしてその場の雰囲気を脳内に作り上げてしまうのですね。生き物の中にはほかにもいろいろな生き物がいますが、私たち人間ほど想像力を豊かに働かせることができる生き物も少ないでしょう。

■いろいろな女性との電話越しのエッチを楽しもう
とかくテレクラを利用すれば、いろいろな女性との電話越しのエッチが楽しめます。ぜひとも、今日の夜にでも初めて見てはいかがでしょうか。昔はテレクラしかありませんでしたが、今では様々な方法で楽しめるのですからね。

エッチな動画がパソコンにあふれる時代テレクラって楽しいのかな

エッチな動画を探そうと思ったときに、すぐにインターネットを使えば無限に調べられてしまいます。好きな女優さんの名前や、自分のフェチのジャンルを入れて検索すれば一瞬で大量の動画が目の前に表示されますね。毎日こうした動画で性欲を満たしてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

■テレクラなんてもはや時代遅れ?
昔は、エッチなことをしたいと思ったらもちろんエロ本やエロビデオを何とかして手に入れるという方法もありました。しかしそれよりも「テレクラで電話越しのエッチを楽しむ」ということも当たり前に行われていたのです。現在でもテレクラは運営を続けていますが、もはや時代遅れではなかろうかとお考えになるかもしれません。

■物言わぬ動画を見ているということ
テレクラは相手がいますが、動画には相手がいません。単に女優さんがエッチなことをしている姿を撮影しただけの動画です。故に語りかけようとアピールしようと、永遠に答えてくれることはないのです。

■時々は生身の人間の息づかいも感じてみよう
一方でテレクラは、ちゃんと相手がいますから相手の息づかいを感じ取ることが十分に可能です。また自分から発した言葉をあいてはきちんと受け止めてくれますから、相手からのレスポンスがちゃんとあるのです。エッチな話をするときに、動画を相手にしていては永遠に自分の望む答えは返ってきませんが、電話ならばそれなりの返事が返ってくることでしょう。

■動画では楽しめないリアル感
このように、動画では楽しめないリアル感あるいはリアルタイム間を味わうことができるのがテレクラのよいところでしょう。エッチな動画があふれる現在でも、当たり前のように使えるのがうれしいところですね。